コスモウォーター

ウォーターサーバーとは

「ミネラルウォーター」はもう当たり前になりましたけど、こんなに「水を買う」なんて、思ってませんでしたよね!?

昔は「ミネラルウォーター」なんて言葉じたい、なかったですし。
今のこの「当たり前のようにお金を出していい水を買う」という自分の行動に、けっこう驚いています(;^_^A

それだけ、食品に気をつかっている社会になったということなんでしょう。

もう、水は「買うか、買わないか」ではなくて、「どんな水を買うか」という選択に、なってきてる感じです(☆/>u</)

ペットボトルを毎回、スーパーから何リットルも運びます??
1リットル=1kgですから、筋肉はつきますけど(笑)、とにかく重いです…

ウォーターサーバーを家に設置した方が、けっきょく安いです。
今や、贅沢品とはいえない…。ぜんぜん高くないですし。
コスパ高し、です。

衛生的ですし、玄関まで運んできてくれるウォーターサーバー、メチャ便利です。12リットルを2本、家まで運んでくれるんですよ??

とーぜんウォーターサーバー、私も使ってます。
冷たい水はもとより、熱いお湯が出るのがものすごいイイ!
コーヒーも、カップラーメンもすぐ作れちゃう。
ガス代の節約にもなります。

いろいろ増えてきましたが、人気と安心、評価の高い順にランキングにしましたので、ぜひご参考になさってください。

1位 大人気!100万台突破!

➡コスモウォーターのサイトはこちら!

サーバーレンタル代は無料。
水質検査の結果を2ヵ月ごとに公表。
冷水・温水がすぐに出る便利さ
電気代30%省エネ
故障や交換などの対応も素早く、人気が高いです。イチオシです!
毎月の費用は3,456円。
お掃除ロボット付(無料レンタル)のサーバーもある

➡コスモウォーターのサイトはこちら!

2位 新規申し込みで2本プレゼント!

➡富士青龍水のサイトはこちら!

富士山の雪解け水や雨水が幾層にも重なって玄武岩層をゆっくりと通り、
バナジウムをはじめ、有用なミネラルを豊富に含んだ天然水。
硬度25のまろやかな軟水。
富士青龍水は原水の状態で基準値をクリアしているため、
加熱殺菌を行わなくても販売できる許可を取得。

毎日、30分に1回の水質検査・品質チェック。
また製造した商品はストックし、
製造後数ヶ月経過した商品の品質もチェック。
毎月の費用は3,600円。

➡富士青龍水のサイトはこちら!

3位 最安値!

➡ お水代金のみのウォーターサーバー!ネイフィールウォーター のサイトはこちら!

ボトル2本プレゼント。

レンタル・手数料は無料。
他社からの乗り換えキャンペーン中。

足元で交換できる楽々設計のサーバー

月額料金は最安値!
1,780円〜

➡ ネイフィールウォーター のサイトはこちら!

4位 水と歩んで100年の歴史

➡BLUEウォーターのサイトはこちら!

5大特典アリ
・天然水ボトル2本プレゼント
・キッチンタッパー3個
・シール60枚で天然水2本
・サーバーレンタル無料
・配送料無料

足元交換ラクラクサーバー
サーバー内を自動でクリーニングする機能を搭載
水は徹底した安全管理がされている

➡BLUEウォーターのサイトはこちら!

5位 世界初の最軽量バッグ!

➡フレールのサイトはこちら!

安さナンバー1。
お得な定期宅配サービスなら、月々1620円(3袋)。
今ならキャンペーン!
ウォーターサーバーレンタル代無料。
お届け配送料無料。
フレールウォーター18.6Lプレゼント。
1袋…540円(6.2L)
定期契約でなくてもサーバレンタル代は500円/月なので、
毎月の費用は2120円。

➡フレールのサイトはこちら!

 

 

ウォーターサーバー 重い

ウォーターサーバーの便利さは、使い方で変わってきますね。
だいたいどんなサーバー会社でも、「1本12リットル」というところが多いです。
それをたいてい、2本ずつ届けられる。

これが月に1回。
サーバー代は無料。
一人暮らしだと、絶対あまります。

 すると、どんどん在庫がたまります。
基本的に、スキップします、ときちんと伝えておかないと、12リットル×2がどんどんたまっていく…。

ミネラルウォーターで贅沢にご飯を炊いたり、頻繁にミネラルウォーターでコーヒー・紅茶を飲むようにしないと、サーバーを活かしきれなくなってしまいます。

まさかお風呂や洗顔に使うわけにもいかず…(笑)。
やはり2人以上〜ご家族で使うのが、ウォーターサーバーのもっとも正しい使い方かもしれません。

サーバーの置き場所にも工夫が必要ですが、ボトルをウォーターサーバーに設置するって、けっこう重いです。

なにせウォーターボトルって、12リットル=12kgですから。
目の高さまで持ち上げるの、女性やお年寄りにはけっこうたいへんな作業です。普通は頑張らないとムリかな。

それを解決してくれるサーバーも、
最近は増えてきました➡コスモウォーター

 

© 2017 ウォーターサーバー rss